2011年07月14日

アピックス aft-820r-bkの特徴

Apice アピックス タワーファン ブラック AFT-820R-BKの特徴


アピックス aft-820r-bkの大きな特徴は、

気温に合わせ、風量を自動調節する
AI知能風モードを搭載したところです。

つまり、温度センサーが内蔵してあるので、
気温を感知し、自動で風量をマイコン制御します。

他にも、下記の便利な機能が搭載されています。

・タッチパネル式で、軽く触れるだけで操作できる。
・デジタル温度表示付き液晶ディスプレイ
・リモコンでラクラク遠隔操作。
・アロマの香りで癒しの空間を演出してくれる。
・自動首振り(約70度)
・オフタイマー機能(1〜8時間)
・リズム/おやすみモード風機能
・前面掃除カバー

Apice アピックス タワーファン ブラック AFT-820R-BKの詳細はココ

posted by aft820rbk at 06:09| アピックス aft-820r-bkの特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。